コロナウイルスの影響と対策

《通常通り営業中》
いつも多くのお問合せを頂き誠に有難う御座います。

また、この度の新型コロナウィルス感染拡大により生活に影響を受けられてる地域の皆様に心よりお見舞い申し上げます。

現在、緊急事態宣言が発令中で御座いますが、ゼロシステムズでは、他の不動産会社のような不特定多数を対象とした現地販売会ではなく、完全予約制の個別の内覧立合いのため、可能な限りのコロナウィルス感染対策を実施をして通常どおり営業いたします。

◆社内での感染対策
通常通り営業するにあたり、下記の感染対策を実施しております。
1.電車通勤による感染を防ぐため、社員全員車通勤としました。

2.飛沫感染防止のため各デスクごとにビニールでパーティション※写真参照

3.紫外線殺菌ランプにより書類やファイルの消毒※写真参照

4.次亜塩素酸加湿器による空気洗浄

5.社内でのマスク装着とアルコール消毒の徹底

デスク毎にビニール製パーティション

 

紫外線殺菌ランプ


◆建物診断や内覧時の感染対策
通常どおり、建物診断や内覧立会いを行なうにあたり、私どもでは、マスク装着とアルコール消毒を徹底するなど可能な限りの感染対策を実施しております。
また、お互いの安全のために、お客様にもマスク装着とアルコール消毒へのご協力をお願いしております。


◆契約時の感染対策
私の手作りでは御座いますが、写真のような透明ビニール製の衝立を用意いたしました。※写真参照
少々、不格好では御座いますが、長時間の契約手続きであっても飛沫感染を防ぐ事が出来ます。
分解出来るので持ち運びも可能で御座います。
当然、マスク装着と、こまめなアルコール消毒も実施しております。

ビニール製の衝立


◆マスクを差し上げます
内覧時や建物診断立会時にマスクをお持ちでないお客様には、予め人数をお知らせ頂ければ、お会いする当日にマスクを差し上げますので、お気軽にお申し出ください。

◆今後の建築現場への懸念
新築分譲住宅の建築現場では、トイレ設備、食洗機、コンロなどが中国から届かなく建築工事が中断し始めているという話が出始めております。
今後、建築工事の中断による引渡遅延などの影響が懸念されます。
更地または建築途中の未完成現場を検討する際は注意が必要です。
詳しい状況は、物件ごとに異なりますので、当社スタッフまでお問い合わせください。


著書の紹介