一建設の新築(横浜市)を住宅診断 ~ 大手でも街の工務店の新築でも必ず診断します

ゼロシステムズ代表の田中勲です。
本日の午後は、一建設の新築(横浜市)の住宅診断です。
一建設の新築が続きます。

テレビCMどおり分譲棟数が日本一だけあって、飯田グループの新築分譲住宅にあたる機会が多いです。

大手ハウスビルダーでも、街の工務店の新築であったも、契約前には、必ず一級建築士の金子が住宅診断を実施します。

↑赤外線サーモグラフィで壁内断熱材の確認(異常なし)


お客様が契約予定の物件を、複数のスタッフの目で住宅診断をすることで、欠陥住宅や問題がある物件の購入を防ぎます。

新築一戸建ての 住宅診断 ・ 建物診断 ・ 耐震診断


↑境界の確認もします。


原則、契約予定の物件は、必ず私も診ることにしてしますので、月間のお取扱い件数に限界があり、新規の物件内覧の予約が取りにくいことも御座います。

今月の混雑状況カレンダーをご参照ください。

空なし ご予約をお受け出来ません
混雑 時間帯により、あと1組の予約可能
少し混雑 時間帯により、あと2組の予約可能
空あり ゆっくりと内覧や検査の立会が可能
× 定休日

出来るだけ多くのお客様の住宅購入のお力になれるように可能な限りスケジュール調整をさせて頂きますので、どうぞご理解のほど宜しくお願い申し上げます。

なお、混雑状況カレンダーが焦げ茶色の日でも、内覧前に物件が売れてしまったなどの理由で内覧が直前にキャンセルとなりスケジュールが空くこともありますので、ご遠慮なくお問合せください。



飯田グループホールディングスの記事

基礎コンクリートの強度測定のタイミングについて
~タクトホームの新築一戸建てを住宅診断 ~
こんにちは。 赤外線建物診断技能師の野方実で御座います。 今回は飯田グループホールディングスの中の一社であるタクトホームの住宅診断を行いました。 今回の物件では、外構工事が一部未完成だったため、この時点だからこそできる、 […]
この時期の完成物件では壁紙の隙間が多く見られます
– アイディホームの新築一戸建てを住宅診断 –
アイディホームの新築を住宅診断してきました こんにちは。 赤外線建物診断技能師の野方実で御座います。 今回は、飯田グループホールディングスの一社である、アイディホームの新築一戸建てを住宅診断してまいりました。 仲介手数料 […]
2022年に飯田グループやケイアイスターの新築を買ったら住宅ローン控除0.7%では、いくら減税されるかを計算。
2022年に飯田グループやケイアイスターの新築を買ったら住宅ローン控除0.7%では、いくら減税されるかを計算 – 長期優良住宅と省エネ基準適合住宅の違い – 2回クリックで再生します YouTub […]
東栄住宅の新築の特徴と不具合事例
~ 住宅診断をする立場からみた長期優良住宅 ~
こんにちは。赤外線建物診断技能師の野方実で御座います。今回は飯田グループホールディングスの中の『東栄住宅』について解説したいと思います。 東栄住宅の特徴 東栄住宅は『ブルーミングガーデン』という名称で、年間約5,000棟 […]
飯田産業の新築の特徴と不具合事例
~ 住宅診断をする立場からみたIDS工法 ~
こんにちは。赤外線建物診断技能師の野方実で御座います。 今回は飯田グループホールディングスの中の『飯田産業』について解説したいと思います。飯田産業は『ハートフルタウン』という名称で分譲事業を行っており、日本全国に店舗を構 […]
アイディホームの新築を住宅診断 ~ トラブル防止のために契約前の欠陥検査は大切
アイディホームLDK
アイディホームの新築一戸建て ー 仕様や注意点を解説 リスナーからの質問の回答 2回クリックで再生します このページの目次 アイディホーム新築の特徴 ・外部の特徴 ・内装や設備の特徴 アイディホームの新築を住宅診断 ・玄 […]