昨夜の 地震 の影響は?翌朝に建物診断 ~ アーネストワン の新築一戸建てを建物診断

今朝は、アーネストワン府中市の新築を建物診断です。
昨夜の 地震 は久々に大きな揺れでしたので驚きましたね。
地震直後の翌朝に建物診断ですので、揺れによってクロスや外壁などに被害がないかを確認しましたが、昨夜程度の地震の揺れでは全く被害はありませんでした。

↑外壁の割れ無し

↑基礎コンクリートのヒビ割れ無し

↑タイルのヒビ割れ無し

↑クロスのヒビ割れ無し

アーネストワンの新築の良い点は、壁面にダイライトなどの構造用面材が採用されているで耐震性に優れていて、私どもで耐震診断を実施すると、いつも良い評点となります。

逆に悪い点は、建築コスト削減のため工期が非常に短いので表面上の各部仕上げや施工が雑な点です。

具体的には、クリーニング不足、表面上の傷、汚れ、隙間などが多い物件もあるということです。

↑巾木の隠し釘が飛び出している

↑敷居の傷

↑クリーニング不足による汚れとクロスの隙間

↑ドア枠の傷

↑クローゼット扉枠の傷

 

これらは、リペア(補修)や清掃により是正や改善できる軽微な不具合です。

しかし、引き渡し後に発見した傷、汚れ、隙間の類は、アーネストワンに限らず多くの売主では有償修理となります。

そのため、買主が付けた傷ではないにもかかわらず「有償修理」と言われトラブルになることがあるので注意が必要です。

このようなトラブルを防止するためには、引き渡し前の立会時(3回目の建物診断時)に出来る限り、傷、汚れ、隙間の類を見落とさないように注意深くチェックする必要があります。

表面仕上げなども含めて全てが完璧な新築があれば良いのですが、私どもで多くの物件を診ていると、不具合が一切ない全て完璧な物件は皆無と言えます。

しかし、建物診断を実施して不具合を発見して、引き渡し前に、それらを売主側で是正してもらう事により可能な限り完璧に近い物件を購入することが出来ます。

アーネストワンの最新記事

YouTube:第365回
【耐震等級3の建売住宅の実態と注意点】
震度4で外壁が損傷/柱の長さが足りていない新築
FM76.7MHzフラワーラジオレギュラー番組: 『不動産せんせい田中の教えて!不動産の知恵袋』 第365回目放送分です。 耐震等級3の建売住宅の実態と注意点震度4で外壁が損傷/柱の長さが足りていない新築 視聴者さまから […]
YouTube:第358回 何を信じて買えば良い?不動産業界モラルハザード、崖崩れ、新築マンション欠陥問題
YouTubeチャンネルのご紹介  FM76.7MHzフラワーラジオレギュラー番組不動産せんせい田中の教えて!不動産の知恵袋 第358回 何を信じて買えば良い?不動産業界モラルハザード、熱海や西成の崖崩れ、フロリダのマ […]
建売住宅の売れ行きが好調に伴い建築工期が遅れる現象
こんにちは。赤外線建物診断技能師の野方実で御座います。本日は、アーネストワン(相模原市)の新築一戸建てを内覧立会い兼、建物診断を行いました。 広告図面上では、6月末に完成予定でしたが、実際に現場に来てみると、まだ、足場が […]
コンセントプレートが曲がっています・・・。
こんにちは。赤外線建物診断技能師の野方実で御座います。今回は、一級建築士の金子氏と、ケイアイスター不動産と、アーネストワンの新築一戸建ての建物診断(共に3回目)を行いました。 1件目 ケイアイスター不動産(横浜市) の […]
YouTube :【 建売住宅 が安いのには理由があった】~ アーネストワン の新築が震度4で損傷したのは 欠陥住宅 か?
YouTubeチャンネルのご紹介 FM76.7MHzフラワーラジオレギュラー番組不動産せんせい田中の教えて!不動産の知恵袋 今回のテーマ【建売住宅が安いのには理由があった】 FM76.7MHzフラワーラジオレギュラー番組 […]
築1年 アーネストワンの新築 ( 建売住宅 )が震度4の地震で損傷 ~ 欠陥住宅 ? 保証は?
本日は、令和元年12月築の アーネストワン の 新築 ( 建売住宅 ) が震度4の地震で外壁材が損傷したとのことで 建物診断 をするため福島県に来ました。 破損の原因は、地震による揺れで架線が引っ張られてしまったようです […]