アーネストワンの新築(厚木市)を建物診断

ゼロシステムズの野方で御座います。
本日2件目は、アーネストワン(厚木市)の建物診断をいたしました。

アーネストワンの建物は構造用面材ダイライトとグラスウールで不燃認定を取得しているので、法22条区域であっても建物外周部を石膏ボードで覆う必要はありません。

1年ほど前から土間コンクリートではなくアスファルト舗装が標準仕様となってます。

物件の接道状況は行き止まりの開発道路で、私道の場合が少なくないのですが公道でした。

方向転回場所のプレートは珍しいですね。

 

参考動画はこちら↓
見落としがちな防火違反の新築チェックポイント