アーネストワンの建築現場を内覧&住宅診断

ゼロシステムズ代表の田中勲です。

事務仕事をしていたらブログ更新が深夜24:00が過ぎてしまいました。

昨日の午前中は三栄建築設計のご契約手続きを行い、午後は建築途中のアーネストワンの建物診断&内覧立会いをしました。

未完成現場を内覧するときには、お客様より早めに現地に到着して先に建物診断を行います。

屋根材の割れ、欠け、反り、釘などの残置物が無いかも確認しました。

室内では職人さんがクロスを貼っている最中でしたが、内覧開始時間を工事現場の休憩時間15:00に合わせたので、現場作業の妨げにならないで、落ち着いてお客様の現地内覧を行うことができました。

歩道付きで程よい幅員の公道沿いの物件は、住宅地として非常に接道状況に恵まれた環境と言えます。

電磁波も殆どなく問題ありませんでした。

未完成物件を内覧の際には、近くに同じ施工会社の完成物件があれば完成事例として一緒に内覧します。

ゼロシステムズご利用の流れ 未完成物件の場合