著書:「こんな建売住宅は買うな」幻冬舎出版のご紹介

書籍【 こんな 建売住宅 は買うな 】著者 田中勲

プロだけが知っている 建売住宅 の見極め方

新築 ( 建売住宅 ) の 欠陥住宅 の 実例 と 事例 で購入後のトラブルを防ぐノウハウを解説
こんな建売住宅は買うな

書籍の登録情報

著者:田中 勲
出版社 : 幻冬舎
改訂版 :2018/6/27
発売日 : 2018/6/27
言語: : 日本語
新書 : 207ページ
定価880円(税込)
ISBN-10 : 4344917804
ISBN-13 : 978-4344917804
新築一戸建てのご購入を検討している人には必見の一冊
幻冬舎出版より好評販売中


新築 ( 建売住宅 )の購入をご検討している方へ

これから 新築 ( 建売住宅 )の購入を検討している方なら、きっと下記コンテンツが役に立ちます。
新築一戸建( 建売住宅 )購入で失敗しないために
住宅診断・建物診断・欠陥住宅についてのお話

建物診断欠陥住宅について知りたい

>ゼロシステムズの住宅診断・建物診断・非破壊検査・耐震診断の>内容とタイミングついてのご紹介しています。

住宅診断や 建物診断 を実施して実際に発見した 新築一戸建て の > 欠陥住宅 の事例や実例を写真付きで紹介しています。

>新築の天井裏や小屋裏の防火違反は、もしも火災になった時に火の回りが早い非常に危険な 欠陥住宅 となります。 

 >床下や基礎コンクリートに欠陥がある新築一戸建ては、建物寿命が短くなる可能性がありますので注意が必要です。

新築一戸建て を>内覧する時にはスリッパを履かずに裸足で歩くと 欠陥住宅 を発見しやすくなります。

新築一戸建て注意点について知りたい

新築一戸建て を内覧する時に、欠陥住宅 の可能性を判断できる>セルフチェックポイントについてご紹介しています。

まだ、>更地の状態の 新築一戸建て(建売住宅)を見学する時のセルフチェックポイントについてご紹介しています。  

敷地ギリギリに建築された>狭小住宅を購入する時のチェックポイントや注意点についてご紹介しています。

新築一戸建て を購入する時の洪水や内水の>ハザードマップの見方と注意点についてご紹介しています。

飯田グループの評判や口コミについて知りたい

不動産や 建物診断 の専門家から見た>飯田グループホールディングス(アーネストワン、アイディホーム、飯田産業、タクトホーム、東栄住宅、一建設)の新築の口コミや評判についての見解をご紹介しています。

建売住宅 と 欠陥住宅 に関するブログ記事

新築 建売住宅 の手抜き工事や欠陥住宅の事例を綴っています。
コロナ禍で 新築一戸建て ( 建売住宅 )の価格が高騰!! ~ 在庫不足、土地価格、建築費が高騰している理由とは?
コロナなのに新築(建売住宅)が売れてる
新築一戸建て ( 建売住宅 )が価格高騰している理由とは? なぜ?コロナ禍なのに 新築 ( 建売住宅 )が売れいる? 経済格差は広がっているが売れているのは確か 現在の新築( 建売住宅 )市場は、「コロナ禍バブル」とい言 […]
売主の認識不足による防火違反→ 欠陥住宅
~ 今週も 欠陥住宅 (新築 建売住宅 )を発見 ~
欠陥住宅 事例
今週も 欠陥住宅 ( 新築 建売住宅 )を発見 ゼロシステムズ代表の田中勲でございます。今週は、約10件ほど 新築 ・ 建売住宅 を、 住宅診断 ・ 建物診断 をさせて頂き、1件、 防火違反の 欠陥住宅 を発見しました。 […]
YouTube:視聴者からの質問に回答(前編) 新築 の庭にモグラ出没で家は傾く?! 基礎コンクリート の横方向のヒビ割れは 欠陥住宅 !?
視聴者からの質問に回答(前編) 質問1 新築 の庭にモグラ出没で家が傾く!? 質問2 .基礎コンクリート で横方向のヒビ割れは 欠陥住宅 !? 質問3.ガルバリウム鋼板は30年もつのか? 今回は、ご質問が溜まっていたので […]
欠陥住宅の実例 ~ 基礎コンクリートと床下で発見した欠陥
欠陥住宅の実例 床下で発見される 欠陥住宅の実例 基礎コンクリートや床下に欠陥が存在する新築一戸建ては建築工期が短い建売住宅では良く発見します。床下に欠陥がある木造住宅は、結露、カビ、腐食が発生する原因となり、建物寿命が […]
引渡し前に指摘される 不具合箇所 トップ5
~新築一戸建ての建物診断~
こんにちは。 赤外線診断技能師の野方実で御座います。本日はお引き渡し前に行う3回目の建物診断時に指摘が多い【 不具合箇所 トップ5 】をお話いたします。 建物診断時に指摘が多い 不具合箇所 トップ5 5位:床下にゴミなど […]
建具の傷チェックは触診がオススメ ~ タクトホームの 新築一戸建て 建物診断のコツ
赤外線建物診断技能師の野方で御座います。本日は、新築一戸建て 2物件を 建物診断 を実施しました。 ​ 建具の傷チェックは触診がオススメ タクトホームの 新築一戸建て (あきる野市) にて、一級建築士の金子氏と3回目の建 […]
新築一戸建て内覧時は裸足がおススメ! ~ 床鳴り などの 欠陥住宅 を発見するコツ
新築一戸建ての内覧時は裸足がおススメ! 裸足で内覧すると 欠陥住宅 を見つけやすくなる 私の著書「こんな建売住宅は買うな」でも書いていることですが、新築一戸建てを内覧するときは、スリッパを履かずに裸足で歩くと 欠陥住宅 […]
YouTube : 新築一戸建て を死ぬまで長持ちさせる方法 ~ 欠陥住宅 、 保守管理 、 修繕 、 修繕積立金
第342回目の放送 新築一戸建てを死ぬまで長持ちさせる方法 築80年までもつ家とは? 購入時の注意点 維持管理の注意点 メンテナンス 修繕積立金 ◆番組趣旨説明 この番組は、住宅の購入を検討している人に役立つ知識を田中勲 […]
YouTube:新築一戸建てはノーメンテでも35年住める~建売住宅の寿命と修繕、地盤調査、内覧時のチェックポイント
YouTube動画コメント欄からのご質問3つ回答しました。 内覧時に天井を見るポイント 新築一戸建ての修繕と寿命 地盤調査と保証 ◆番組趣旨説明 この番組は、住宅の購入を検討している人に役立つ知識を田中勲の独自の視点で毎 […]
新築一戸建ての欠陥住宅 事例のサイトを更新しました
ゼロシステムズ代表の田中勲です。今回、新築一戸建ての欠陥住宅 事例のサイトを更新しました。過去に建物診断で発見した新築一戸建ての手抜き工事や欠陥住宅の物件の写真を紹介しています。新築一戸建ての購入を検討している人は、内覧 […]
最新10件を表示しています。 欠陥住宅に関する全記事


欠陥住宅( 建売住宅 ) の 事例 写真

新築 ( 建売住宅 ) 欠陥住宅 の 事例

手抜き工事や施工不良を気が付かないで 新築一戸建て を購入すると、引越し後に大きな 欠陥住宅 トラブルに発展します。

内覧時のセルフチェックポイントを解説

欠陥住宅 の購入を 防ぐノウハウをご紹介

真剣に購入を検討している方に向けて、良質な住まいの見極め方を解説します。
建売住宅 の価格は低下の一途をたどり、マイホームを手に入れたい人にとってそのチャンスが広がっています。
一方で、その品質に不安を抱く人が多いことも事実です。 欠陥住宅をつかまされないために、住宅選びのポイントを一般の方にも分かりやすく紹介していきます。

キッチンや洗面所の床下収納庫のケースを取り外すと建物の床下部分を覗くことが出来ます。

床下を覗くと基礎コンクリート施工不良などにより、水が溜まっている欠陥を発見することがあります。


含水率測定をると床下が結露していることが分かります。床下結露は、カビや腐食の原因となり、建物の寿命を縮めることになります。
≫新築一戸建て の床下の 欠陥住宅 の 実例
床下を注意深く見ると基礎コンクリートに複数のひび割れを発見する場合があります。
階段新築一戸建て の階段の仕上げは、施工した大工さんの腕(技能)に差が出やすい部分です。
階段の床内覧時に階段を昇り降りするときには、蹴込、踏板、ササラに注目すると 施工不良 を発見する場合があります。
ユニットバスの天井点検口から天井裏を見ることが出来ます。
天井裏を覗くと雨水侵入による水濡れの染みがある場合があります。


法22条区域では、天井裏の壁にも石膏ボード施工が必要となります。このように石膏ボードが無く、断念材が目視で確認てきる場合は、防火違反の 欠陥住宅 と診断できます。
≫防火違反の 新築一戸建て の 実例
隠し釘の飛び出し床と壁の境目にある巾木を注意深く見ると釘が飛び出していて危険な場合があります。
床面の裏側からビスフローリングを注意深く見ると裏から釘が飛び出していて危険な場合があります。
雑な現場管理室内に養生(保護)シートを敷かず床に残材を放置している管理が雑な現場もあります。
近くに高圧線がありますと室内で電磁波が高いことがあります。

新築一戸建て( 建売住宅 ) のアタリとハズレを見極める

新築一戸建て 手抜工事 欠陥住宅 実例 をご紹介

新築一戸建て の 口コミ や 評判 を検索すると、良い評判や悪い評判などさまざまな口コミがネット上に溢れています。 特に 新築一戸建て を契約後や引渡し後のトラブルについての悪い口コミや評判を良く目にします。
私たち建築検査の専門家の立場から、それらの口コミや評判を読み解くと、多くの場合は、契約前や引渡前に、専門家による 住宅診断 や 建物診断 を実施していれば避けられたトラブルばかりと言えます。

レギュラー番組
FM76.7MHzフラワーラジオ放送局

不動産せんせい田中の
「教えて!不動産の知恵袋」

毎週木曜日18:20~生放送中 2010年から現在まで続いている長寿番組です

ぜひ、チャンネル登録をお願いします

番組内で 欠陥住宅 、 建物診断 、住宅ローンについて分かりやすくお話しています。


著者について

 代表取締役  田中勲田中 勲(昭和48年生まれ)
田中住宅診断事務所 所長
・一般社団法人不動産取引健全化協会 理事長
Yahoo!知恵袋専門家登録(専門家プロファイル)
・レジデンシャル不動産法人株式会社 代表取締役
・ゼロシステムズ代表

仲介手数料無料ゼロシステムズを運営して首都圏全域の不動産仲介と建物診断を行う。
不動産業に25年以上従事しており、物件の売買実績は2500件以上。 そこで得た経験をもとに“田中式建物診断”という独自の建物診断方式を提唱している。
欠陥住宅をつかまされないための啓蒙活動を行い、ラジオ、テレビ、雑誌、書籍等多数のメディアで活躍している。
著者略歴 (「BOOK著者紹介情報」より)