飯田グループの新築分譲住宅の建物診断 ~鉄道の線路が近い新築の注意点

今朝は、飯田グループの新築分譲住宅(千葉市中央区)の建物診断からスタートです。

ご契約前には、一級建築士の金子が建物診断を実施しますが、いつも金子とは別に私も必ず現場を診るようにしています。

珍しく時間が合ったので金子と二人で建物診断を行いました。

この物件は鉄道の線路から近い現場でした。

私が建物診断する場合、線路から近い物件では、線路のレールの継ぎ目の位置を確認します。

一般的に線路のレールとレールの継ぎ目では、列車通過時の音が大きくなります。

この現場の近くにもレールの継ぎ目を確認できましたが、今回ご契約予定の区画は、路上敷地(敷地延長)のため線路からの距離も保たれており、さらに線路と建物の間に別区画の建物が建っているので、その建物が防音壁代わりになり列車通過時の音を遮ってくれていました。

この現場では、今回の区画が総合的なバランスが一番良い物件に思えました。

さて、これから千葉市中央区、神奈川県座間市、東京都武蔵村山市で契約前の建物診断する予定です。

少々移動距離が長いですが、夕方18:20~FMラジオ番組の生放送開始時間に計算上は間に合うスケジュールです。

仲介手数料無料になるか簡単判定

今ご検討中の新築一戸建てが
仲介手数料無料になるかもしれない!

無料判定フォームについて 判定フォームの使い方

物件情報URLをコピーして送信するだけ!



※掲載URLがない物件の場合は

をご利用下さい。

※飯田グループホールディングス(アーネストワン、タクトホーム、一建設、飯田産業、東栄住宅、アイディホーム)、ケイアイスター不動産、三栄建築設計の新築であれば、ほとんどの物件が仲介手数料無料にできます。
※お取扱い可能エリア:東京・神奈川・埼玉・千葉・群馬・茨城・栃木・福島・静岡一部
※セールス的な連絡は一切ございませんので安心ください。