東栄住宅の 新築一戸建て (三鷹市)を建物診断 ~専門機器を使用した欠陥検査をご紹介

ゼロシステムズ代表の田中勲です。
本日2件目は、今週末ご契約を予定している 東栄住宅 の 新築一戸建て (東京都三鷹市)を建物診断です。

ゼロシステムズでは、床下や小屋裏を目視で住宅診断するだけでなく、さまざまな専門機器を使って建物に欠陥や手抜き工事が無いかを検査します。

今回は、この物件の建物診断をしながら各専門機器の役割をご紹介します。

 赤外線サーモグラフィーを使うと、断熱材の施工不良や壁内結露、雨水侵入、水漏れなどの欠陥を効率良く発見できます。

この物件では、そのよう問題点はありませんでした。

含水率測定器では、建物木部の水分量を確認できます。

床下木部の含水率だけでなく、天井裏などの合板に染み跡を目視できた場合は、これを使用することで、単なる汚れによる染みか否かを判断できます。

この物件では、そのよう問題点はありませんでした。

赤外線レベラーを使用して建物の垂直方向を診断します。

この物件では、問題点はありませんでした。

金属探知機を使用してクロスの下に隠れた石膏ボードのビスピッチを確認します。

ビスピッチの手抜き工事は耐震性能低下の原因の一つです。

この物件では、問題点はありませんでした。

デジタル水準器を使って床面の水平方向を検査します。

この新物件では、問題点はありませんでした。

電磁波測定器を使用すると、物件近くの電線から発せられる磁場を0.1ミリガウス単位で測定できます。

この物件では、電磁波感知はありませんでした。

建物診断の専門家であっても、このような機器を使用しなければ欠陥住宅や手抜き工事を見落とす可能性があります。

今回の東栄住宅の新築一戸建は、欠陥住宅や手抜き工事などがない完成度の高い物件でした。

はじめから草木が植栽されており三鷹市の閑静な住宅に馴染んだ雰囲気の良い新築一戸建に仕上がっておりました。

東栄住宅の最新記事

建売住宅のアタリとハズレを見分けるポイント
~付け框の納め方など
赤外線住宅診断技能師の野方実で御座います。 今回は、建売住宅のアタリとハズレを見分けるポイントとして、住宅診断や内覧などで玄関に入った時に、一番最初に目がいく所、玄関の『付け框』の解説と併せて、 ここ数日で行いました住宅 […]
長期優良住宅認定制度とは?
~東栄住宅の建物は長期優良住宅の認定を受けています
東栄住宅の建物は長期優良住宅 赤外線建物診断技能師の野方実で御座います。 今回は東栄住宅(さいたま市)・タクトホーム(鶴ヶ島市)の新築一戸建2件の建物診断を行いました。 東栄住宅の建物は、飯田グループホールディングスで唯 […]
人が造るものには施工ミスがある
“人”が造るものには施工ミスがあるもの 赤外線建物診断技能師の野方実で御座います。 本日は一級建築士の金子氏と、東栄住宅(柏市)・三栄建築設計(足立区)の新築一戸建2件の建物診断(共に3回目)を行 […]
『ウッドショック』に関わるお話と、東栄住宅/永大の建物診断
赤外線建物診断技能師の野方実で御座います。最近は、ワクチン接種が普及して、新型コロナウィルス感染拡大も抑えられてきているようですが、ゼロシステムズでは、引き続き感染予防対策を徹底して業務を行なっていきます。 『ウッドショ […]
乾燥によるクロスの隙間がありました。
こんにちは。赤外線建物診断技能師の野方実で御座います。本日は一級建築士の金子氏と一緒に、東栄住宅とアオイ建設、 2件の新築一戸建の3回目の建物診断を行いました。 1件目 東栄住宅(越谷市)の建物診断 2人で掃き掃除、拭き […]
電気錠 電動シャッター スピーカー内蔵ダウンライトなど、充実した設備
こんにちは。赤外線建物診断技能師の野方実で御座います。本日は、 東栄住宅 (さいたま市) と、 ベンハウス (横浜市) の 新築一戸建て 3回目の建物診断を、一級建築士の金子氏と行いました。 1件目 東栄住宅(さいたま市 […]