グリーン住宅ポイント 制度 のお話
~住宅性能評価を取得している物件の注意点!

こんにちは。
赤外線建物診断師の野方実で御座います。
本日は1回目の建物診断時にご質問が多い、新築一戸建における【 グリーン住宅ポイント 】制度についてお話します。

新築一戸建における グリーン住宅ポイント 制度

①まず グリーン住宅ポイント とは…

高い省エネ性能をもつ住宅の取得者等に対して、「新たな日常」等に対応した追加工事や商品と交換できるポイントを発行することにより、グリーン社会の実現および地域における民需主導の好循環の実現等に資する住宅投資を喚起し、新型コロナウイルス感染症の影響により落ち込んだ経済の回復を図るものです。(事業予算:1,094億円)

②対象期間

2020年12月15日(閣議決定日)から2021年10月31日までに契約を締結した一定の省エネ性能を有する住宅の新築(持家・賃貸)、一定のリフォームや既存住宅の購入が対象となります。

③対象住宅

A 高い省エネ性能等を有する住宅
認定長期優良住宅(東栄住宅など)→400,000ポイント/戸
認定炭素建築物 性能向上計画認定住宅 ZEH(注文住宅など)→400,000ポイント/戸

B 一定の省エネ性能を有する住宅
断熱等性能等級4かつ※一次エネルギー消費量等級4以上の性能を有する住宅(住宅性能評価取得した建物)→300,000ポイント/戸
※物件によっては断熱等級4であっても一次エネルギー消費量等級を取得していないことも多く御座います。
 その場合にはグリーンポイントは対象外となりますので注意が必要です。

住宅性能評価書 - グリーン住宅ポイントの申請に必要です


④申請に必要な書類

A. 売買契約書の写し
B. 検査済証の写し
C. 販売事業者が発行する販売証明書
D. 住民票の写し
F. 本制度の対象であることを証明する住宅証明書等の写し

国の補助金は予算が無くなった場合、対象期間前に終了する場合も御座います。
尚、他の補助制度(すまい給付金)と併用可能です。

~参考リンク~
・グリーン住宅ポイント
・住まい給付金

住宅ローンについて詳しく知りたい

住宅ローンの基礎知識

頭金0円や諸費用も含めて住宅ローンを組む場合のコツと注意点について

事前審査の申込みをするタイミングや注意点について

審査に必要な書類は 勤続年数/産休育休/自営業者/会社員ごとで異なります



有利な条件でローンを組みたい

住宅ローンの基礎知識

各銀行の最新の住宅ローン金利と優遇金利

変動金利と固定金利のメリットとデメリット

保証料型とローン取扱手数料型の違いと選び方

国家公務員/地方公務員/防衛省(自衛隊)/警視庁の方に有利な資金計画をご紹介



住宅ローン審査に通るか不安

住宅ローン審査の対策

返済比率/勤続年数/年収/産休育休の取り扱いなど各銀行の住宅ローン審査基準

住宅ローン審査に落ちる理由/審査が通りやすい銀行選びのコツなど

ショッピングローンやスマホなどの分割払いや延滞など、個人信用情報と住宅ローンの関係

審査が通りやすい銀行を【AI 住宅ローン審査シミュレーション】で簡単判定