スムーズにご利用頂くための注意点

スムーズにご利用頂くための注意点

気になる物件があれば、まずは、ゼロシステムズにお問合せ下さい。

スムーズに 仲介手数料無料 で物件をお取扱いするための注意点とポイントをご紹介いたします。
ゼロシステムズは、不動産業界のルールを守りながら 仲介手数料無料 サービス を行なっております。
下記の事項をご理解を頂き私達とお付き合いして頂ければ幸いです。

1.内覧は ゼロシステムズ にお任せ下さい


現地販売業者(オープンハウス)にアンケート(個人情報提供)や住宅ローン事前審査申込書を既に記入されていますと、ゼロシステムズでお取扱いがし難くなる場合が御座います。
そのような場合は予めご相談ください。
気になる物件が御座いましたら、まずはゼロシステムズにお問合せ下さい。

2.買付は他社に提出しないで下さい


他社経由で不動産購入申込書(買付)を提出されていますとゼロシステムズでお取扱いできません。
購入の意思表示をする前に・・・出来れば内覧前に当社までお問合せ下さい。

3.先にゼロシステムズにお問合せ下さい


他のWEBや広告に掲載されている物件や他の不動産業者から紹介された物件などでもゼロシステムズでお取扱い可能なものが多いです。
その様な物件でもゼロシステムズにお問合せを頂いた方がスムーズに仲介手数料無料でお取扱いが可能になります。

4.オープンハウスでは個人情報を教えない


お客様ご自身でオープンハウスや現地販売会などに行った際は、現地待機している営業マンにお客様の個人情報は出来る限り伝えないで下さい。
その営業マンが勝手に営業マンの見込み客と言って、お客様の個人情報を売主側に伝えてしまってトラブルになったケースが御座いました。

内覧(1回目の建物診断)依頼時の注意点

外観と周辺環境をご確認ください


ゼロシステムズでは、お取扱い無料判定のお返事の段階で、物件の詳細住所をお知らせいたします。
内覧前には、まず、お客様ご自身で物件の外観や周辺環境のご確認をお願いしております。

内覧(1回目の建物診断)の所要時間は2時間程度


物件の外観や周辺環境を確認して、お客様にとってご検討する価値があると判断された場合は、お気軽にゼロシステムズへ内覧(1回目の建物診断)のご依頼ください。
ゼロシステムズでは、代表の田中勲赤外線建物診断技能師の野方実が物件内覧時に住宅診断・建物診断を実施して、ご検討物件に問題点がないかを検査させて頂きます。
内覧時(1回目の建物診断)では、住宅ローンのご相談、ご契約やお引渡しまでの流れ、値引き交渉、欠陥住宅の事例なども詳しく説明させて頂きます。
そのため、所要時間が2時間程度かかりますのでご理解とご協力のほど宜しくお願い申し上げます。

>ゼロシステムズ代表 田中勲の挨拶

仲介手数料無料になるか簡単判定

今ご検討中の新築一戸建てが
仲介手数料無料になるかもしれない!

無料判定フォームについて 判定フォームの使い方

物件情報URLをコピーして送信するだけ!



※掲載URLがない物件の場合は

をご利用下さい。

※飯田グループホールディングス(アーネストワン、タクトホーム、一建設、飯田産業、東栄住宅、アイディホーム)、ケイアイスター不動産、三栄建築設計の新築であれば、ほとんどの物件が仲介手数料無料にできます。
※お取扱い可能エリア:東京・神奈川・埼玉・千葉・群馬・茨城・栃木・福島・静岡一部
※セールス的な連絡は一切ございませんので安心ください。