渋川市→柏市→東久留米市→立川市 の 4物件を建物診断

本日は、ケイアイスター不動産 、東栄住宅 、飯田産業 が売主の 新築一戸建て (建売住宅)合計4現場を建物診断しました。
現在、緊急事態宣言中ですので、高速道路の交通事情は若干空いているようで酷い渋滞もなく何とか全物件無事に診ることが出来ました。
久々に一日の走行距離400キロを超えてしまいました


ケイアイスター不動産(群馬県渋川市)の 新築一戸建て (完成物件)

午前中は、ケイアイスター不動産 (群馬県渋川市)の 新築一戸建て を建物診断しました。
予定の時間よりも早く着いたので、お客様がいらっしゃる前に、床下の状況(断熱材、通気、含水率、コンクリートクラックなど)を確認しました。
ケイアイスター不動産 新築
床下、天井裏、防火、ビスピッチ、傾斜など、ひと通り建物診断しましたが大きな不具合は発見されませんでした。

ただ、床や建具の一部には、施工時についた小さなキズはいくつかありましたので、もし、お話が進んだ場合は、売主に指摘して是正(修理や補修)をして頂きます。
本日のお客様は、生後1ヵ月の赤ちゃんと一緒に現場にいらっしゃいました。 小さな赤ちゃんのためにも、お話が進んだ場合は、スタッフ一同しっかりと建物診断させて頂きます。

東栄住宅(千葉県柏市)の 新築一戸建て (建築途中)

午後は高速道路で群馬県から千葉県へ一気に移動しました。
東栄住宅の 新築一戸建て を建物診断です。

設備(キッチン)の取り付けも完了していました。


離隔距離(民法上50cm以上)の確認もしました。


現地の境界標も測量図どおりか確認します。

飯田産業(東京都東久留米市)の 新築一戸建て (建築途中)

今度は、千葉県から東京都に高速道路で移動。
建築途中物件なので手抜工事や施工ミスがないかを確認しました。

クロスを張る前の状況なので石膏ボードのビスピッチも一目瞭然でした。


物件裏側(南面)の外構と境界位置も確認しました。


接道間口と境界も確認します。

飯田産業(東京都立川市)の 新築一戸建て (建築途中)

東久留米市から立川市までは一般道路で移動。
日没前に何とか間に合いました。
カメラの露出を上げたら昼間のような写真になりました!

配筋状況を確認。



同一売主区画であれば、必ずしも離隔距離50cm以上なくても問題ありません。

実は、この飯田産業の現場は、先月、別のお客様で違う区画を契約させて頂きました。
その際に、高さ1200㎜以上の既存ブロック塀を発見しました。

上写真は1ヵ月前のブロック塀の状況です。(before)
現在の建築基準法では、ブロック塀で高さ1200㎜を超えてはならず、もし、1200㎜以上のブロック塀の場合は控え壁が必要になります。

先月、そのことを飯田産業の担当者さんに相談させて頂きました。

after

本日、現場を確認したら、既存ブロックの上部が解体されて新しいフェンスが付いておりました。

最近の飯田グループホールディングスはコンプライアンスを重視なので嬉しい限りです。

新築一戸建ての仲介なら
ゼロシステムズにお任せください

仲介手数料と住宅診断が無料
↑ ゼロシステムズについて詳しく知りたい ↑

仲介手数料無料 + 住宅診断も無料で購入

ゼロシステムズなら新築一戸建てが
仲介手数料が最大無料+専門家による住宅診断も無料で購入できます!
気になる物件を、安心お得に購入するなら、仲介はゼロシステムズにお任せください!