飯田グループホールディングス系が地元業者の下請けをしている新築一戸建て

大田区のアセットインベスター(一建設が施工)と坂戸市のタクトホームを建物診断

赤外線建物診断技能師の野方実です。
今回は、大田区のアセットインベスター(一建設が施工)と坂戸市のタクトホームの建物診断の様子についてご紹介します。

首都圏で建物診断を実施していると、さまざまな売主業者が新築一戸建てを分譲しています。
最も多く見受けられるのは、飯田グループホールディングス系の建売住宅の分譲地です。

近年では、一建設などの飯田グループホールディングスが下請けとして、地元不動産会社の建売住宅を建築工事をしているケースを見受けられます。
年間に数棟から数十棟の分譲規模の地元不動産会社であれば、自ら建築せずに大手に建築を依頼した方が建築コストを下げられるようです。

私どもで、地元の中小規模の不動産会社の新築一戸建てを建物診断するつもりで現場に行くと、すぐに飯田グループホールディングス系が建築した新築であることに気が付きます。

お買い得感がある地元業者の新築

飯田グループホールディングス系の業者を下請けに新築している地元業者は、オプションの網戸を標準装備したり、外構工事を凝ってみたりして、飯田グループホールディング系の建売住宅との差別化を図る傾向があります。

そのような物件は、消費者が最初から「あったら良いな・・」と考えるオプションが付いているので、お買い得感があるかもしれませんね。

 

現場監督や作業員の能力とモラルで「アタリ」と「ハズレ」がある

建築コスト削減のために、突貫工事で極端に工期が短い現場があります。
同じ、飯田グループホールディングス内であっても、その傾向が強い会社と、そうでない会社があります。
ここでは、具体的な会社名は伏せますが、その傾向が強い会社の建築は、完成時の仕上がりが雑な物件も少なくありません。


また、どこの会社だから、工事が「雑」とか「欠陥が多い」などということはありません。

建売住宅でも注文住宅であっても、現場の監督と作業員の「個」の能力とモラルで仕上がりは異なり、「アタリ」と「ハズレ」の建物が生まれます。
新築一戸建てを購入する際には、建築会社名で判断せず、建物診断の専門家に見極めてもらい購入することが失敗しない住まい選びのコツだと思います。

 

1件目 アセットインベスター(大田区)の新築一戸建てを建物診断

こちらの建物は飯田グループホールディングスの一建設による施工となりますが、一建設が売主の建物ではオプション設定になっている照明器具やカーテンレールなどが設置済みです。


赤外線サーモグラフィー、床下の木材の含水率、床の水平レベルなどを専用機器を用いて建物診断を実施しました。


本日の建物診断では大きな不具合箇所はありませんでした。

販売図面の配置図では駐車スペースにゆとりがあるように見えますが、狭小地では実際寸法を計ってみるとドアが開けられないような間口になっていることもありますので、内覧時には採寸される事をお勧めします。

 

2件目 タクトホーム(坂戸市)の新築一戸建てを建物診断


タクトホームの建物は同じグループである飯田産業と同じIDS工法なので、断熱材がポリスチレンフォーム(床・壁)、床下の鋼製束が無い施工となります。


また、バリアフリーの関係で階段が緩やかな15段になっています。


電磁波の測定 石膏ボードの取付ビスピッチの確認 法22条区域における不燃材(石膏ボード)などの確認を行いました。


建物の不具合はありませんでしたが、隣接地からの樹木の越境がありましたので、お話が進んだ場合には売主側に是正をお願いします。

 

飯田グループホールディングスの記事

アーネストワンの建売住宅を内覧・住宅診断  アーネストワンの特徴は??
こんにちは。 赤外線建物診断技能師の野方実で御座います。 本日は、お客様と一緒に内覧と住宅診断をするためにアーネストワンの新築一戸建てに行ってきました。 そこで、今回はアーネストワンの特徴をお話しさせて頂きます。 アーネ […]
一建設の建売住宅(未完成)を住宅診断と物件調査
一建設の建売住宅(未完成物件)を住宅診断 FMラジオ番組「不動産せんせい田中の教えて不動産の知恵袋」 ※動画の内容は、未完成物件を契約した場合の一般的な注意点と相談内容のお話です。 一建設の物件がトラブルが多いということ […]
【パワービルダー各社の特徴】
飯田グループ各社・三栄建築・ホークワン・アイダ設計・ケイアイスター不動産 についての解説
パワービルダーの特徴ートップ
近年、年間に数千棟規模で新築一戸建てを分譲する、パワービルダーと呼ばれる建売業者 (飯田グループ各社/アーネストワン・一建設・タクトホーム・飯田産業・アイディホーム・東栄住宅/ 三栄建築・ホークワン・アイダ設計・ケイアイ […]
YouTube:第363回 飯田グループホールディングスの中でも建物が全然違う!
~構造・断熱・階段の段数・保証内容など~
FM76.7MHzフラワーラジオレギュラー番組:『不動産せんせい田中の教えて!不動産の知恵袋』第363回目放送分です。 同じ飯田グループ6社でも建物は全然違う! 各社の特徴・違い・注意点などを具体的に解説 『飯田グループ […]
飯田グループ等のパワービルダーと
地元業者の建物仕様の違いは?
赤外線建物診断技能師の野方実で御座います。 今回は、飯田グループホールディングス(アーネストワン/タクトホーム/一建設/飯田産業/東栄住宅/アイディホーム)や、ケイアイスター不動産、三栄建築設計などを代表するパワービルダ […]
長期優良住宅認定制度とは?
~東栄住宅の建物は長期優良住宅の認定を受けています
東栄住宅の建物は長期優良住宅 赤外線建物診断技能師の野方実で御座います。 今回は東栄住宅(さいたま市)・タクトホーム(鶴ヶ島市)の新築一戸建2件の建物診断を行いました。 東栄住宅の建物は、飯田グループホールディングスで唯 […]