子育てエコホーム支援事業
セルフチェック

子育てエコホーム支援事業TOP画像

該当する項目に
チェックしてください

『子育てエコホーム支援事業』では、対象となる新築分譲住宅を購入すると、最大で100万円の補助金が給付されます。

このセルフチェックで『子育てエコホーム支援事業』の給付対象になるか簡単に判定できます。

対象世帯であるかチェック
1 18歳未満の子供(誕生日が2005年4月2日以降)がいる世帯
※2024年3月31日までに建築着工する場合は、誕生日が2004年4月2日以降の子供がいる世帯
2 夫婦どちらかが39歳以下(誕生日が1983年4月2日以降)の世帯
※2024年3月31日までに建築着工する場合は、2022年4月1日時点でどちらかが39歳以下(誕生日が1982年4月2日以降)の世帯
該当する物件であるかチェック
3 子育てエコホーム支援事業に
事業者登録している売主の物件である。
4 新築住宅である。
※中古住宅ではない。
5 購入者自らが所有し、居住する物件である。
6 2023年11月2日以降に、基礎工事より後の工程の工事に着手した物件である。
7 2025年7月31日までに、住宅の引き渡しと入居、および完了報告ができる物件である。
8 『土砂災害特別警戒区域』に立地しない物件である。
9 『災害危険区域』に立地しない物件である。
10 延床面積50㎡~240㎡の物件である。
検討している住宅の省エネ性能チェック
11 長期優良住宅 に該当する物件である。
12 ZEH水準住宅 に該当する物件である。
半額要件に該当するかチェック
13 『市街化調整区域』かつ
『土砂災害警戒区域または浸水想定区域』に立地する物件である。
※洪水浸水想定区域 又は 高潮浸水想定区域における 浸水想定高さ 3m以上の区域。

住宅ローンお役立ちツール

以下のツールを使うことで、住宅ローン審査や金利の計算などが簡単にシミュレートできます。

住宅ローン お役立ちツール
・住宅ローン審査1分間セルフチェック
・住宅ローン金利シミュレータ
・諸費用比較チェッカー
・住宅ローン控除シミュレータ【2024年版】
・子育てエコホーム支援事業セルフチェック
・住宅ローン返済比率チェッカー
・住宅ローン破綻チェッカー
住宅ローン比較サイト『モゲチェック』
(外部サイト)
・新規の借り入れで比較
・借り換えで比較