イオン銀行

イオン銀行の住宅ローン審査基準について



イオン銀行の住宅ローン審査基準

イオン銀行の外観

審査基準

審査金利4.0%
返済比率45%未満
最低年収100万円以上
勤続年数6ヶ月以上
派遣社員△社会保険加入者に限る
契約社員△社会保険加入者に限る
産休育休ペアローンまたは収入合算可能
団信謝絶×
諸費用
ローン

300万円まで可能、但し、住宅ローンより金利割高
完済時
年齢
80歳未満

金利詳細内容

・全期間引き下げは店頭金利より最大年1.85%。

・当初期間引き下げは年2.05%~2.23%。
 当初固定期間経過後は店頭金利より年1,60%引き下げ。

・がん団信付(金利+0.1%)
・8大疾病付(3大疾病特約含む、金利+ 0.3%)

・借入時満50歳未満で最終ご返済時の年齢が満80歳未満の方。



このページの目次に戻る

イオン銀行は住宅ローン審査が通りやすい

イオン銀行の住宅ローン審査基準では、審査金利4%ですが返済比率が45%であるため、他の銀行で返済比率オーバーで否決や減額回答となった人でもイオン銀行であれば、審査が通る可能性があります。

また、勤続年数6か月以上、最低年収100万円以上から審査申込み資格がありますので、転職して間もない人や年収が少ない人でも住宅ローン審査が通る可能性があります。

仲介手数料0円になると審査が通りやすくなる

ゼロシステムズなら更に審査が通りやすい

物件価格3,000万円の仲介手数料は約105万円となります。
ゼロシステムズの仲介を利用すれば、仲介手数料105万円が最大無料になります。

仲介手数料105万円安くなった分、住宅ローン借入金額が減らすことができます。
これにより返済比率が低く抑えることができますので審査が大幅に通りやすくなります。



このページの目次に戻る

イオン銀行の特徴

住宅ローン事前審査が早い

イオン銀行
住宅ローン事前審査とは

住宅ローン審査では、事前審査と本審査の2段階となります。
一般に、不動産の売買契約の前に行う住宅ローン審査を「事前審査」と言います。
近年の不動産売買では、この住宅ローン事前審査で仮承認を得なければ契約をしないのが一般的です。

そのため、買主が物件を気に入って購入の意思を示しても、住宅ローン事前審査が通っていなければ、契約をすることが出来ません。
事前審査をしている間に物件が他で売れてしまうということも少なくありません。

イオン銀行の事前審査は最短1日

イオン銀行の事前審査は、WEB上から申し込みができます。
一般的な銀行に事前審査を申込みすると3日~7日程度の時間がかかります。

しかし、イオン銀行の住宅ローン事前審査は、最短1日で結果が分かります。
そのため、イオン銀行であれば、売主側に不動産購入申込書を提出してから不動産売買契約を締結するまでの間に事前審査を通すことが出来ますので、スムーズに手続きが進みます。

このページの目次に戻る

イオン銀行の住宅ローンに向いている人

勤続年数が短い人

イオン銀行の住宅ローン審査では、勤続年数半年以上で住宅ローン審査対象になります。

そのため転職したばかりの人であっても、イオン銀行なら住宅ローン審査が通る可能性があります。

年収が少ない人

最低年収100万円以上から審査対象になります。

転職したばかりで年収が少ない人や産休や育休から復帰したばかりで前年度の年収が少ない人であっても収入合算で住宅ローンを組むことができます。

頭金が少ない人

イオン銀行の住宅ローンは、別途で諸費用ローン(諸条件あり)がありますので頭金が少ない方でも対応可能です。

そのため、無理に預貯金を切り崩して頭金にしないで、将来に備えて手元に自己資金を温存しておくことができます。

派遣社員や契約社員の人

派遣社員や契約社員でも社会保険加入者であれば住宅ローン審査対象になり対応可能です。

そのため、派遣社員や契約社員であることが理由で他の銀行から断られた人であっても住宅ローン審査が通る可能性があります。

購入予定物件の近所にイオンモールがある人

イオン銀行で住宅ローンを組んている人は、イオンで買い物をすると5%オフになります。
食料品や生活必需品をイオンで買い物する人であれば、他の銀行の住宅ローンよりもお得になる可能性があります。

注意点

住宅ローン審査では、年収、勤続年数、返済比率などが金融機関の審査基準ギリギリの場合、「否決」や「減額」の結果になる可能性が高くなります。

中小企業勤務や個人事業主になると住宅ローン審査は厳しくなりますので注意が必要です。

住宅ローン審査についてご不明な点などが御座いましたらゼロシステムズまでお気軽にご相談下さい。

このページの目次に戻る

イオン銀行の住宅ローンについてのQ&A

イオン銀行の住宅ローンでは、物件価格100%まで組めますか?
フルローン可能です。(物件価格(担保評価)の100%融資可能)
イオン銀行の住宅ローンでは、勤続年数1年未満でも審査してもらえますか?
勤続年数半年以上で住宅ローン審査対象になります。
イオン銀行の住宅ローン審査では、最低いくらの年収から審査申込み資格がありますか?
最低必要年収100万円以上で審査対象になります。
イオン銀行の住宅ローン審査での返済比率の上限は?
45%の返済比率までとなります。
イオン銀行の住宅ローン審査の際の審査金利は?
イオン銀行の住宅ローン審査金利は4.0%です。
イオン銀行では、保証料が必要ですか?
保証料が不要です。但しその代り事務手数料がかかります。
イオン銀行では、ローン事務手数料が必要ですか?
イオン銀行では、ローン事務手数料として借入金額×2%(消費税別)が必要です。
変動金利と固定金利の組み合わせや異なる固定金利の組み合わせ(ミックスプラン)は可能ですか?
不可です。
団体信用生命保険料は、どちらが負担するのですか?
金融機関側の負担です。また、団体信用生命保険に加入できない場合、住宅ローン融資が不可になります。
特定疾病特約付き団体信用生命保険はありますか?
8大疾病特約(金利0.3%)が選択できます。
諸費用ローンやオプション工事も住宅ローンに組み込めますか?
300万円まで(変動金利)諸費用ローン可能。但し、物件価格以上に借入をする場合、審査が厳しくなりますので注意が必要です。
イオン銀行の完済時年齢は?
完済時年齢は80歳未満です。
その他の特徴
イオン銀行の住宅ローン審査は、勤務先や自己資金比率などお客様の属性により大きく影響します。
このページの目次に戻る