JAバンクの住宅ローン審査基準

JAバンクの住宅ローン審査基準について



JAバンクの住宅ローン審査基準

JAさいたま - 農産物直売所北本駅前店

画像引用JAさいたま – 農産物直売所北本駅前店

審査基準

審査金利1.3%~1.5%(シミュレーションでは1.5%計算)
返済比率35%未満
最低年収150万円以上
勤続年数1年~3年
派遣社員×(不可)
契約社員×(不可)
産休育休個別対応
団信謝絶×(不可)
諸費用
ローン
完済時
年齢
80歳未満

金利詳細内容

・JAバンクの住宅ローンは、お住まいの地域、または購入予定の物件所在地を管轄するJAバンクを利用することになります。
※各地のJAバンク、または利用する保証協会により、金利や審査基準が異なります。

JAバンクの住宅ローンのメリット
1.JAバンク(農協)は基本的に誰でもご利用でます。
2.審査金利1.3%~1.5%だから返済比率を抑えられて審査が通りやすい。
3.返済期間が最長40年だから返済比率を抑えられて審査が通りやすい。
4.諸費用ローンや既存借入のおまとめローンがあるので審査が通りやすい。
5.年収800万円以上になると返済比率35%未満が40%以下に拡張されるので審査が通る可能性が高くなります。



住宅ローン審査を通りやすくする方法

仲介手数料0円になると審査が通りやすくなる

物件価格3,000万円の仲介手数料は約105万円となります。

ゼロシステムズの仲介を利用すれば、仲介手数料105万円が最大無料になります。
仲介手数料105万円安くなった分、住宅ローン借入金額が減らすことができます。

これにより返済比率を低く抑えることができますので、審査が大幅に通りやすくなります。

購入時にかかる諸費用を簡単シミュレート

購入を検討している物件の価格と、借入予定額を入力するだけで、簡単におおよその諸費用が計算できます。

ゼロシステムズを利用して仲介手数料が無料になった場合の諸費用と比較することができます。

物件価格 / 借入予定額 を入力するだけ
物件価格  万円
借入予定額  万円


ゼロシステムズ バナー