アーネストワンの新築一戸建てを住宅診断 ~ 2階の窓にシャッター を付けるべきか?

こんにちは。
ゼロシステムズの野方で御座います。
本日2件目は アーネストワン の新築(秦野市)にて、3回目の住宅診断一級建築士の金子氏といたしました。
この物件も仲介手数料無料でお取扱いさせていただきました。
いつも通り、2階から清掃しながらキズや汚れなどをチェックしていきます。

 

今日は窓シャッターについて少しお話しします。


飯田グループの建物にはシャッターがオプション設定されている事が多く、アーネストワンに関しては1階のシャッターも準防火地域でなければオプションとなります。

 

そんな中で、「2階の窓にもシャッターを取付した方が良いのか?」と、ご質問を頂く事が多いのでお話しします。

まず防犯面で考えますと近くに電柱や物置、屋根などの足場が無ければ取付する必要はないかと思います。
防犯面で心配なようであれば、ガラスアラームや防犯フィルムなどで対策される事をお勧めします。

また暴風などの天災ですが、年に1回来るか来ないかの確率で考えますと、火災保険のオプションである風雹雪災に加入された方が、シャッターを取付するより費用対効果が高いと思います。
オプションなどの事もご遠慮なく質問して頂けたらと思います。

 

こちらの動画で火災保険と風雹雪災について解説しています

飯田グループホールディングスの記事

基礎コンクリートの強度測定のタイミングについて
~タクトホームの新築一戸建てを住宅診断 ~
こんにちは。 赤外線建物診断技能師の野方実で御座います。 今回は飯田グループホールディングスの中の一社であるタクトホームの住宅診断を行いました。 今回の物件では、外構工事が一部未完成だったため、この時点だからこそできる、 […]
この時期の完成物件では壁紙の隙間が多く見られます
– アイディホームの新築一戸建てを住宅診断 –
アイディホームの新築を住宅診断してきました こんにちは。 赤外線建物診断技能師の野方実で御座います。 今回は、飯田グループホールディングスの一社である、アイディホームの新築一戸建てを住宅診断してまいりました。 仲介手数料 […]
2022年に飯田グループやケイアイスターの新築を買ったら住宅ローン控除0.7%では、いくら減税されるかを計算。
2022年に飯田グループやケイアイスターの新築を買ったら住宅ローン控除0.7%では、いくら減税されるかを計算 – 長期優良住宅と省エネ基準適合住宅の違い – 2回クリックで再生します YouTub […]
東栄住宅の新築の特徴と不具合事例
~ 住宅診断をする立場からみた長期優良住宅 ~
こんにちは。赤外線建物診断技能師の野方実で御座います。今回は飯田グループホールディングスの中の『東栄住宅』について解説したいと思います。 東栄住宅の特徴 東栄住宅は『ブルーミングガーデン』という名称で、年間約5,000棟 […]
飯田産業の新築の特徴と不具合事例
~ 住宅診断をする立場からみたIDS工法 ~
こんにちは。赤外線建物診断技能師の野方実で御座います。 今回は飯田グループホールディングスの中の『飯田産業』について解説したいと思います。飯田産業は『ハートフルタウン』という名称で分譲事業を行っており、日本全国に店舗を構 […]
アイディホームの新築を住宅診断 ~ トラブル防止のために契約前の欠陥検査は大切
アイディホームLDK
アイディホームの新築一戸建て ー 仕様や注意点を解説 リスナーからの質問の回答 2回クリックで再生します このページの目次 アイディホーム新築の特徴 ・外部の特徴 ・内装や設備の特徴 アイディホームの新築を住宅診断 ・玄 […]