ゼロシステムズ代表 田中 勲のあいさつ

代表者の挨拶

仲介手数料無料ゼロシステムズを立ち上げた理由


写真:代表 田中勲

この度は、ゼロシステムズのWEBサイトを見つけてくださり誠に有難う御座います。

この業界に入り25年以上、ゼロシステムズを立ち上げて10年以上経過した今でも「なぜ仲介手数料無料で仕事をしているの?」と時々質問されます。

ゼロシステムズを立ち上げる前は、私の仕事柄、親戚や友人が住宅を購入する際に頼まれて仲介に入って不動産取引をサポートしていました。

親戚や友人に欠陥住宅を買わせる訳にはいかないと思い、通常業務以上に踏み込んだ建物診断や物件調査を実施しました。
住宅を購入する時は、結婚、出産、入学、進学、子供の成長、等々、人生の転機の時期が多く、同時にそのような時は、お金が必要な時期です。

親戚や友人なのだから、せめて仲介手数料をいただかないで、その分のお金を役に立ててもらおうと思い買主側の仲介手数料を無料にしました。

今でも、彼らに会う度に「あの時は、ありがとうね!」と感謝されて、とても良い関係です。
「もし、この仲介手数料を無料にする対応を親戚や友人だけでなくお客様全員にしたら、どんなに良い仕事になるだろう!」と考えました。

このことが買主側の仲介手数料を無料にするゼロシステムズ立ち上げの原点のひとつです。

会社を大きくしようとは考えていません

写真左:代表田中・写真右:一級建築士金子
代表:田中 / 一級建築士:金子
私は、会社を大きくるすことや業界で1番になろうとなど考えていません。
大きな会社ではありませんが皆様のお役に立てる魅力ある会社になることを目指しています。

私は、お客様の事を自分自身の親戚や友人のような気持ちで親身に対応します。
親戚や友人のように思うと、しつこい営業はできませんし欠陥住宅を契約させる訳にはいきません。

皆様の主治医・顧問弁護士のような不動産会社

医療では「主治医」、法律では「顧問弁護士」という言葉があるように 、買主様にとって主治医や顧問弁護士、時には親戚や友人のように身近で相談しやすい頼れる存在の不動産会社を目指しています。

この仕事を私のライフワークとしておりますので、ゼロシステムズで仲介する物件は、必ず私が現場検査をしています。

今、ご検討中の物件が御座いましたら、ぜひ、お取扱い無料判定フォームからお問合せください。
皆様にお会いできることを楽しみにしております。

まだ具体的なお話がなくても、いつか私どもが皆様のお役に立てる日が来るかもしません。
その日のために、このゼロシステムズのWEBサイトを是非ブックマークに登録しておいてください。

ゼロシステムズは、永年アフターフォロー

建物の維持管理は、専門知識と経験が必要です。
的確な判断と対応を怠ると、結果的に無駄な出費や重大なトラブルに発展することもあります。
ゼロシステムズを通してご契約されたお客様には、お引き渡し後も「永年アフターフォロー」をしております。
ご入居後に発生するトラブルを未然に防ぐには、専門家によるアフターフォローも大切だと考えています。
>永年アフターフォロー窓口について


専門家でも分かり易い言葉で説明

責任ある仕事をするために必ずゼロシステムズ代表の田中勲と専門家スタッフが住宅診断、建物診断、物件調査を実施します。
スタッフ保有資格
一級建築士
一級施工管理技士
宅地建物取引士
赤外線建物診断技能師
ホームインスペクター
木造住宅耐震診断士
マンション管理士
管理業務主任者
住宅ローンアドバイザー
ファイナンシャルプランナーAFP
私どもは、各分野の専門家ですが、できるだけ専門用語を使わずに、一般の人でも解かり易い言葉でご説明するように心がけています。

一般の不動産会社では、内覧、契約、住宅ローン、引渡しなど、全ての手続を1人の営業マンが行ないますが、ゼロシステムズでは、「各分野の専門家5名」+秘書スタッフのチームでお客様の不動産お取引をサポートします。

TBSテレビの番組で再現VTRになりました

打診棒による基礎コンクリート検査の様子です。

TBSテレビの番組で再現VTRになりました

正義の住宅Gメンとして建物診断が紹介されました。