アイディホームの新築を住宅診断 ~ 欠陥住宅ではありませんが隣地からの越境と土中のガラの多さが気になりました

本日最後の住宅診断は、アイディホーム の新築一戸建て(武蔵村山市)です。
床下、天井裏など表に見えない部分もしっかり診断しました。

アイディホーム の物件-床下

今回の物件では、建物自体に大きな不具合はありませんでした。

アイディホーム の物件-天井裏

ただ、お隣さんからの伸びてきた植物のツルがこちら側の敷地(空中ですが…)に少し入って来ていました。

隣地からの植物が越境

また、 アイディホーム は、庭先の土をそのままの状態で引き渡すので、石や小さなコンクリート片(ガラ)が多い傾向にあります。

アイディホーム は、庭先の土をそのままの状態で引き渡します。

以上の2点は、売主側に指摘しても、基本的に現状となってしまいますので、予め買主側で理解して購入する必要があります。

日も暮れてきましたので、今日の建物診断は以上にします。

これからラジオ放送に向かいます。


アイディホームの新築を住宅診断 ~ トラブル防止のために契約前の欠陥検査は大切



飯田グループホールディングスの記事

この時期の完成物件では壁紙の隙間が多く見られます
– アイディホームの新築一戸建てを住宅診断 –
アイディホームの新築を住宅診断してきました こんにちは。 赤外線建物診断技能師の野方実で御座います。 今回は、飯田グループホールディングスの一社である、アイディホームの新築一戸建てを住宅診断してまいりました。 仲介手数料 […]
2022年に飯田グループやケイアイスターの新築を買ったら住宅ローン控除0.7%では、いくら減税されるかを計算。
2022年に飯田グループやケイアイスターの新築を買ったら住宅ローン控除0.7%では、いくら減税されるかを計算 – 長期優良住宅と省エネ基準適合住宅の違い – 2回クリックで再生します YouTub […]
東栄住宅の新築の特徴と不具合事例
~ 住宅診断をする立場からみた長期優良住宅 ~
こんにちは。赤外線建物診断技能師の野方実で御座います。今回は飯田グループホールディングスの中の『東栄住宅』について解説したいと思います。 東栄住宅の特徴 東栄住宅は『ブルーミングガーデン』という名称で、年間約5,000棟 […]
飯田産業の新築の特徴と不具合事例
~ 住宅診断をする立場からみたIDS工法 ~
こんにちは。赤外線建物診断技能師の野方実で御座います。 今回は飯田グループホールディングスの中の『飯田産業』について解説したいと思います。 飯田産業は『ハーツフルタウン』という名称で分譲事業を行っており、日本全国に店舗を […]
アイディホームの新築を住宅診断 ~ トラブル防止のために契約前の欠陥検査は大切
アイディホームLDK
アイディホームの新築一戸建て ー 仕様や注意点を解説 リスナーからの質問の回答 2回クリックで再生します このページの目次 アイディホーム新築の特徴 ・外部の特徴 ・内装や設備の特徴 アイディホームの新築を住宅診断 ・玄 […]
アーネストワンの新築一戸建てを住宅診断 ~ 評判と口コミだけでは判断ではなく1棟1棟を見極める
アーネストワン の新築一戸建て( 横浜市 )の住宅診断 今回は、アーネストワンの新築一戸建て2物件を住宅診断について説明します。 1件目は、建物がほぼ完成した建築途中の現場。 2件目は、まだ更地の未着工の段階の現場です。 […]