タクトホームの新築(草加市)を建物診断

こんにちは。
ゼロシステムズの野方で御座います。
本日は、タクトホーム(草加市)の建物診断をいたしました。

今回の物件は線路が至近にあるので電磁波による影響が考えられましたが、電車通過時でも数値に問題はありませんでした。


また、 床下の断熱材なども丁寧に施工されてました。

 

タクトホームは、同グループの飯田産業と同じIDS工法(木造軸組+パネル工法)で施工されており、高い耐震性と間取り変更が出来る事が特長です。

ゼロシステムズでは一級建築士の金子氏が耐震診断も行い、震度6強の地震で建物が倒壊するかどうかも診断させて頂きます。