住宅性能評価を受けていない物件の耐震性は?
~飯田グループの耐震等級について


飯田グループの住宅性能評価

今回診断した飯田産業の物件ですが、
飯田グループホールディングスの建物は、ここ数年住宅性能評価(設計・建設)を受けており、耐震等級も殆どの物件で最高等級である 3 を取得しています。


画像はクリック・タップで拡大します。

耐震等級3とは?

耐震等級3とは、建築基準法レベルの耐震性能を満たす水準である等級1よりも1.5倍以上の強さがあると定義されております。

当然ですが、地震に強いという実証があれば安心感にも繋がりますし、火災保険のオプションである地震保険で大きな割引きを受けることが出来ます。

この住宅評価書は建物の通信簿のようなもので、耐震等級の他にも、断熱性能等級や劣化対策等級、維持管理対策等級などが記載されており、建物の具体的なスペックを確認することが出来ます。

しかしこの住宅性能評価は義務化されていないことやコスト面でアップしてしまうこともあり、飯田グループホールディングス以外ではあまり普及していないのが実情です。


住宅性能評価を受けていない建物は地震に弱いのか?

構造用面材ダイライト

構造用面材のダイライト 今回診断を行ったホークワンの建物では、地震に強いとされている構造用面材のダイライトが標準仕様となっています。

軸組工法の筋かいと比較すると、ダイライトは全体に力が分散される面材であるため水平方向の力に強く、ご契約前に当社で行う耐震診断(一般診断法)では、震度6強の地震で倒壊しないとの診断結果が出る事が多く非常に強い印象です。

しかし、
基本的にどの物件も建築基準法を遵守して建てられていますが、壁の配置やバランス、使われる建材によって数値は大きく異なってきます。
したがって、
建築確認を受けた建物=地震に強く安心という事ではありませんので、注意が必要です。


耐震スペックを把握しておく

震度6強の地震が来た場合にギリギリ耐える建物なのか、それとも余裕で耐える建物なのか・・・
とても大事な建物診断の一つと捉えております。

ゼロシステムズでは、購入前に必ず1級建築士による耐震診断を行いますので、住宅性能評価を受けた物件でなくても、耐震のスペックを把握することが出来ます。

購入前に物件の耐震スペックを把握しておくことは、大事な判断材料となります。

耐震-比較


ホークワンの新築一戸建てを建物診断

ホークワンの新築一戸建て(横浜市)
ホークワンの新築一戸建て(横浜市)

本日1件目は、横浜市にあるホークワンの物件です。
9月中旬に完成予定なので、現場は建物が上棟して1週間程といった感じです。

物件近くに高圧線がありますが…

物件近くに高圧線 物件近くに高圧線


物件近くに高圧線がありましたが、高圧線からの距離がありましたので、数値に問題ありませんでした。


ホールダウン金物や防蟻処理の施工確認後、
近隣の売主完成物件に移動し建物の仕様確認を行いました。




飯田産業の新築一戸建てを建物診断

飯田産業の新築一戸建て(上尾市)
飯田産業の新築一戸建て(上尾市)

本日2件目は、上尾市にある飯田産業の物件です。
こちらの物件は基礎工事が始まったばかりです。


敷地内に電柱 敷地内に電柱があります。

また、隣地との協定地がありますので、所有者と合意書を交わすなどの必要が御座います。

未完成物件の注意点

未完成物件の場合には仕様書にて設備機器の確認や、建物図面にて間取りや母屋下がり(天井の一部が下がる)などの注意点についてもご説明させて頂きます。




飯田グループホールディングスの記事

アーネストワンの建売住宅を内覧・住宅診断  アーネストワンの特徴は??
こんにちは。 赤外線建物診断技能師の野方実で御座います。 本日は、お客様と一緒に内覧と住宅診断をするためにアーネストワンの新築一戸建てに行ってきました。 そこで、今回はアーネストワンの特徴をお話しさせて頂きます。 アーネ […]
一建設の建売住宅(未完成)を住宅診断と物件調査
一建設の建売住宅(未完成物件)を住宅診断 FMラジオ番組「不動産せんせい田中の教えて不動産の知恵袋」 ※動画の内容は、未完成物件を契約した場合の一般的な注意点と相談内容のお話です。 一建設の物件がトラブルが多いということ […]
【パワービルダー各社の特徴】
飯田グループ各社・三栄建築・ホークワン・アイダ設計・ケイアイスター不動産 についての解説
パワービルダーの特徴ートップ
近年、年間に数千棟規模で新築一戸建てを分譲する、パワービルダーと呼ばれる建売業者 (飯田グループ各社/アーネストワン・一建設・タクトホーム・飯田産業・アイディホーム・東栄住宅/ 三栄建築・ホークワン・アイダ設計・ケイアイ […]
YouTube:第363回 飯田グループホールディングスの中でも建物が全然違う!
~構造・断熱・階段の段数・保証内容など~
FM76.7MHzフラワーラジオレギュラー番組:『不動産せんせい田中の教えて!不動産の知恵袋』第363回目放送分です。 同じ飯田グループ6社でも建物は全然違う! 各社の特徴・違い・注意点などを具体的に解説 『飯田グループ […]
飯田グループ等のパワービルダーと
地元業者の建物仕様の違いは?
赤外線建物診断技能師の野方実で御座います。 今回は、飯田グループホールディングス(アーネストワン/タクトホーム/一建設/飯田産業/東栄住宅/アイディホーム)や、ケイアイスター不動産、三栄建築設計などを代表するパワービルダ […]
長期優良住宅認定制度とは?
~東栄住宅の建物は長期優良住宅の認定を受けています
東栄住宅の建物は長期優良住宅 赤外線建物診断技能師の野方実で御座います。 今回は東栄住宅(さいたま市)・タクトホーム(鶴ヶ島市)の新築一戸建2件の建物診断を行いました。 東栄住宅の建物は、飯田グループホールディングスで唯 […]